中目黒/COW BOOKS

2002年9月14日にオープンの「COW BOOKS」は、文筆家の松浦弥太郎氏がセレクションをした和洋古書が並ぶ。1960~80年代に出版された古書が中心だが、新刊も扱う。「everything for the freedom. COW BOOKS」という入り口に掲げられたメッセージのように、世界中の素晴らしい本を通して、「自由」というあかりを集めることをめざしている。

立原正秋の『男性的人生論』、古今亭志ん朝の『びんぼう自慢』、吉行淳之介の『街角のタバコ屋までの旅』など上段に陳列された随筆が店のポリシーを伝える。ガラス戸棚には、猪 熊弦一郎の「画家のおもちゃ箱」や「バー・ラジオ のカクテルブック」等々古書とは思えない丁寧な扱いだ。

店内には長いテーブルがあり京都六曜社の 自家焙煎豆を使用したコーヒーを飲みながらゆっくり過ごすこともでき、オリジナルグッズのTシャツやバッグも販売している。開店当時から携わる吉田茂さんは、「お店に入って来た人が、来た時よりも穏やかな顔になって帰られる、それが喜びです」と、話してくれた。

〔住〕目黒区青葉台1-14-1 コーポ青葉台♯103
〔問〕03-5459-1747
〔営〕12:00~20:00(火曜~日曜)
〔休〕月曜(祝日の場合営業)


新着記事

おすすめ記事

成城学園前~住人御用達の看板店

いい街には、いい本屋がある

浜美枝さんの箱根

Present

WEB限定プレゼント

Category

from Readers

Club