居酒屋 にしんば

昭和 53 年から続く〈居酒屋 にしん ば〉。ご両親から受け継ぎ、岡崎貴亜 (たかつぐ)さんが店長を務める。小劇場の町、 下北沢らしく壁にはいろんな芝居のポスターやチラシが貼られ、実際、 多くの劇場関係者が客に名を連ねて いる。以前この店のスタッフだった 遠藤さんという人物が、やはりカズ さんの小・中学生時代の同級生で、 この店との縁ができた。遠藤さんは、 現在石垣島で〈にしんば〉の姉妹店 のような趣きの居酒屋〈魚仁〉を営 んでいて、今も〈にしんば〉との交 流があるそうだ。店長はじめ6人の 男性スタッフが手を休める暇がない ほど、店内はいつも多くの客でにぎ わっている。この店では相席が当り 前で、自然と隣客とも言葉を交わす ことになる。

40人くらいは入れるが、いつも客で込む〝シモキタ〟を代表する居酒屋。金・土・ 日曜は特に込むので、平日のオープン時がねらい目。さんまのなめろう600円、刺 身盛合せ2,500円(2人前)、ホットガーリックポテトサラダ550円、にしん塩焼600 円、白みる貝900円、ぼたん海老の柚子こしょう漬450円(2本)、すじこ味噌漬 600円、かにみそバケットグラタン750円、馬肉ゆっけ800円、ガーリックバター焼 そば700円、するめいか一夜干し500円、牛すじ韓国風煮込み600円、クリーム チーズ西京漬450円などなど、酒飲み好みのメニューがそろっている。

居酒屋 にしんぼ

〔住〕世田谷区北沢2-9-20〔 問〕03-3465-0251 〔営〕月〜土曜18:00〜翌2:00、日曜・祝日17:00〜翌1:00 〔休〕基本的に無休


新着記事

おすすめ記事

児玉清さんが遺したことば

what a beautiful time

浜美枝さんの箱根

Present

WEB限定プレゼント

Category

from Readers

Club