舞台『ミッドナイト・イン・バリ』の俳優たち

この9月に日比谷シアタークリエで 新作舞台『ミッドナイト・イン・バリ』が上演される。 脚本は、現在放送中のNHK連続テレビ小説、「ひよっこ」を執筆中の岡田惠和。演出は、映画『神様のカルテ』、「ドラマ﹁偽装の夫婦」などの監督を務めた深川栄洋。

出演者は栗山千明、溝端淳平、浅田美代子、中村雅俊の4人のみ。いずれも舞台でも活躍しているが、映画やテレビでなじみの顔触れだ。

4人での顔合わせは、ポスター撮影以来2度目だという俳優たちに集まってもらった。 稽古はもちろんのこと、脚本の読み合わせも始まっていない段階だが、「脚本がすばらしく面白い」と4人の俳優たちは口をそろえて言う。

そして、すばらしい脚本だけに演じる俳優に託される部分も大きく、難しいが、やりがいのある作品だとも。4人の俳優たちの気持ちは、すでに同じ方向を目指して動き出している。 そこには、楽しいことも、困難なこともすべてを共有できる志を同じにする仲間だからこその、さわやかな時間が流れ始めていた。

文=二見屋良樹 撮影=言美歩


くりやま ちあき 『道元の冒険』『 コースト・オブ・ユートピア 』『 ボク の四谷怪談』といずれも蜷川幸雄作品での舞台経験がある。現在公開中の映画『無限の住人』にも出演。7月からはテレビ朝日系連続ドラ マ『遺留捜査』(毎週木曜20:00)に出演する。

みぞばた じゅんぺい 『こんばんは、父さん』『 ムサシ』『熱海殺 人事件』『ヴェローナの二紳士』『レミング ~世界の涯てまで連れてって』『 るつぼ』な ど数々の話題の舞台に出演。最近の主演 作に映画『破裏拳ポリマー』、テレビドラマ 「立花登青春手控え2」がある。

あさだ みよこ 芸術座の『喜劇 離婚』で初舞台を踏んで 以来、帝劇の『花の吉原雪の旅』『花のここ ろ』『春日局』 などに出演、今回 は20数年ぶ りの舞台となる。最近の出演作に映画『あ ん』、テレビドラマ「PTAグランパ!」がある。

なかむら まさとし 『SESSUE(雪舟)』『シティ・オブ・エンジェ ルス』『銀河 の約束』『僕たちの好きだった 革命』の主演舞台、『クザリアーナの翼』(地 球ゴージャス プロデュース公演)、『かあちゃ ん』の舞台出演作がある。舞台後は新曲の リリースと全国コンサートツアーがある。

脚本家・岡田惠和の会話劇を4人の個性で奏でる幸せな笑いのアンサンブル

 

2015年の舞台初脚本『スタン ド・バイ・ユー~家庭内再婚~』以 来、2度目となる舞台『ミッドナイト・イン・バリ』に取り組む岡田惠和。NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」(向 田邦子賞、橋田賞受賞)、「おひさま」 をはじめ、続篇も作られた人気ドラマ 「最後から二番目の恋」など数々の話題作を手がけ、テレビドラマ、映画で引く手あまたの脚本家である。現在、放送中の「ひよっこ」を執筆中。映像を中心に活動している岡田が、舞台の脚本では何を核とするのか、興味深いところである。

「映像作品のシーンでも〝会話劇〟の 要素が好きで取り込んでいますが、映像の場合どうしても尺的限界というのがあります。舞台だとそのしばりがは ずれるというのか、尺をさほど意識す ることなく好きな会話劇に挑戦でき る。会話の中からいろんなことが見えてくるので、前作同様に舞台では、そこを核に書かせていただいている感じですね。今回は登場人物が4人と、前作よりもさらに少ないだけに、たくさん見せ場を用意して、思う存分活躍ていただけるものをやりたいなと思っています」

(‥‥‥続きは本誌をご覧ください)

『ミッドナイト・イン・バリ ~史上最悪の結婚前夜~』

東京・日比谷シアタークリエにて 9月 15日~29日
脚本:岡田惠和/演出:深川栄洋 音楽・演奏:荻野清子
出演:栗山千明、溝端淳平、浅田 美代子、中村雅俊
料金:9,200円(税込) 〔住〕千代田区有楽町1-2-1 

特別予約のご案内 『ミッドナイト・イン・バリ』東京公演 の平日の回に限り、500円割引の 特別価格でチケットをご予約いただけます。 【専用電話】03-3201-7777東宝テ レザーブ(9:30~17:30) 【予約期間】7月3日月 ~31日月 ■特別価格:9,200円→8,700円 (全席指定・税込) ※お電話の際、「コモ・レ・バ?」の掲載 記事をご覧になった旨、お伝えください。 ※期間中でも予定数に達した場合、終了する場合がございますので、お早めにお 求めください。


新着記事

おすすめ記事

児玉清さんが遺したことば

浜美枝さんの箱根

good fellows

Present

WEB限定プレゼント

Category

from Readers

Club