6月1日写真の日企画昭和の輝き、銀幕のスター展 写真家・早田雄二が遺した思い出の人々

1916年生まれ、今年生誕102年になる写真家・早田雄二が撮り続けてきた昭和時代の和洋のスターは2000人余り。全作品2万点以上におよぶといわれます。
その中から、昭和の時代に最も輝いていた邦画界のスターたちのポートレイトを厳選し、有料老人ホーム〝メディカルケアセンチュリーハウス溝の口〟の地域交流スペースにて公開いたします。スターたちの写真を通して昭和の記憶をよみがえらせ、懐かしくも温かい時間を過ごしていただくことを願っています。

 

会期:2018年5月29日(火)~6月28日(木)
   10時~16時(最終日は12時まで)

 

展示会場:住宅型有料老人ホーム「メディカルケア センチュリーハウス溝の口」内地域交流スペース

 

住所:神奈川県川崎市高津区下作延423-13

お問い合わせ:0120-860-832

主催:株式会社長谷工 シニアホールディングス 協力:株式会社マーランド 企画協力:雑誌「Cómo le va? 」

 

特別企画 予約制

肖像写真を撮ろう

5/29(火) 10時~16時

撮影:素顔館 定員:10名 費用:5,000円(撮影代、プリント代、データ代込)

*俳優さんのような素敵な写真を撮ってみませんか? お気に入りのお召し物でおしゃれをしてお越しください。

スマホで写真教室

6/7(木)13時~15時

講師:NPO法人 川崎スマートライフ推進会 定員:15名 費用:無料

*話題のSNS、ご家族や友人に自慢できる写真をアップしたいですよね。スマホで上手に写真を撮るコツ、活用方法についてお話します。お使いのスマホを持ってご参加ください。

プロに学ぶ写真術

6/13(水)13時~15時

講師:近藤嘉男先生 定員:10名 費用:無料

*多くのプロモーション写真を撮影されてきたプロ写真家をお迎えし、写真の撮り方を丁寧に教えます。当日は先生と散歩に出かけ、撮影会をします。(雨天時変更予定)。お使いのカメラを持ってご参加ください。

会場の地域交流スペースで、銀幕のスターの写真をご覧ください


新着記事

おすすめ記事

児玉清さんが遺したことば

what a beautiful time

浜美枝さんの箱根

Present

WEB限定プレゼント

Category

from Readers

Club