鎌倉市川喜多映画記念館 企画展 大映映画のスターたち

本企画展は、写真家・早田雄二による美しいポートレイトを中心に、貴重な映画資料の数々で、永遠に語り継がれるスターの魅力に迫ります。巨匠・溝口健二の作品を手掛けた美術監督・水谷浩による『近松物語』(1954年)のデザイン画や日本映画の至宝・小津安二郎による『浮草』(1959年)の自筆シナリオなど、鎌倉市川喜多映画記念館でしか見ることのできない貴重な資料が展示されます。

大映映画を代表する珠玉の14作品(『無法松の一生』『羅生門』『白鷺』『夜の河』『祇園囃子』『細雪』『浮草』『ぼんち』『破戒』『清作の妻』『なみだ川』『千羽鶴』『忠臣蔵』『白雪先生と子供たち』)が上映されます。

上演スケジュールは、http://www.kamakura-kawakita.org/film/planをご覧ください。

「無法松の一生」 ©KADOKAWA1943

「細雪」 ©KADOKAWA1959

「清作の妻」 ©KADOKAWA1965

「祇園囃子」 ©KADOKAWA1953

「なみだ川」 ©KADOKAWA1967

「白鷺」 ©KADOKAWA1958

会期     2018年3月16日(金)~6月17日(日)

企画展観覧料 一般200円、小中学生100円

会場     鎌倉市川喜多映画記念館  鎌倉市雪ノ下2-2-12

期間中は関連イベントも開催されます。
4月10日(火)13:30~ 『夜の河』上映と山本富士子さんトークイベント
料金:一般1,500円 小・中学生750円(入館料を含む) チケット発売3月17日(土)

6月2日(土)15:10~ 映画談話室 ゲスト 南美川洋子さん
料金:無料(先着51名、要入館料)

6月17日(日)14:00~ 石井妙子さんトークイベント
テーマ:「原節子の真実」
料金:一般1,000円/小・中学生500円(入館料含む) チケット発売:5月19日(土)

お問い合わせ 0467-23-2500


新着記事

おすすめ記事

成城学園前~住人御用達の看板店

いい街には、いい本屋がある

浜美枝さんの箱根

Present

WEB限定プレゼント

Category

from Readers

Club