レストラン 大宮

テレビの料理番組でも見かける大宮勝雄さんが オーナーの「レストラン 大宮」は、浅草の仲見世 通りからも近く、1982年(昭和57)から続く人気の洋食店。

窓には手描きの文字でメニューが書かれ、大宮さんの人柄が垣間見えるような店 内には、ご贔屓のお客さんの手作りだという人形や大宮さんの肖像画が飾られていて温かい雰囲気だ。

この日は、タンシチューマデラソース2,850円と自家製フランスパン330円をいただく。「デミグラスソースは2週間かけて作り、人気のステーキのようなハンバーグにも使います」と、11年目のシェフの延藤光昭さんは自慢のソースの秘密を教えてくれた。そのデミグラスソースとアルコール度数の高いワインのマデラ酒を煮詰めて作ったマデラソースはビターな大人テイストだ。赤ワインで煮込んだ黒毛和牛(通常120~ 130g)の肉がやわらかくソースとよく合う。菜の花、アブラナの一種のプチヴェール、ミニトマト、カブ、ジャガイモが添えられる。ビーフシチュー マデラソース2,700円、ハンバーグステーキ(デミグラスソース)1,750円、Omiya特製カキフライ(7粒)オーロラソース2,160円、オマール海老のクリームグラタン2,800円などソースにこだわった洋食が楽しめるお店だ。

〔住〕台東区浅草2-1-3 〔問〕03-3844-0038 〔営〕11:30~14:00(L.O.)、17:30~20:30(L.O.) (日曜は11:30~14:30 17:00~20:00) 〔休〕月曜


good fellows

おすすめ美術展

Special Feature

Present

WEB限定プレゼント

Category

from Readers

Club