小劇場 楽園

「小劇場 楽園」は下北沢にある本多劇場グループ8劇場のひとつで開場は2007年。「『劇』小劇場」の向かいの地下にあり、席数は約60~90席。2方向の客席が舞台を囲む作りになっていて、同じシーンを違う角度から観劇できる面白さがある。

「フラッパーズ」の企画・制作を手掛けるジョーズカンパニーは設立25年、代表の桝川譲治さんは、かつては渋谷ジアンジアンや一昨年も劇団四季の名作「アラジン」のジャファー役などを演じる俳優でもある。

以前「ココ・スマ イル」は400~500席の中劇場で公演していたが、「フラッパーズ」は、客席からも近く後ろ姿も 客席から見られて緊張感を保てる劇場でやりたいと探していた時「小劇場 楽園」が見つかり、今回は5年ぶりの再演となった。

学校に通いな がら週2回の練習に参加する女優の卵たちは、学業もおろそかにしないことが決まりだとか。「みんな成績良いんですよ」と桝川さん。

2つのチー ムに分かれた本公演は、チーム桜:工藤安奈、垂石瑚子、黒江あかり、菊池優美、竹村衣織  チーム風:橋本わかな、大野愛美、吉池鈴舞、 井上沙香、綾川える、が演じた。

舞台の後は、「東日本大震災義援金」の箱を持って並ぶメンバーたち。

〔住〕世田谷区北沢2-10-18-B1  〔問〕03-3466-0903


good fellows

Special Feature

Present

WEB限定プレゼント

Category

from Readers

Club