エノテカ GINZA SIX店

さながらワイン・ラヴァーのためのミュージアム

東京・銀座。また新しく人々の耳目を惹くランドマークが誕生した。4月 20日、旧「松坂屋銀座店」の跡地を含む大型複合施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」。「Life At Its Best~最高に満たされた暮らし~」をコンセプト に、241のブランドショップや「観世能楽堂」まで取り込んだ新たな銀座の 顔として、オープン以来連日多くの人々で賑わう。  

その地下2階に店舗を構える「ワインショップ・エノテカ GINZA SIX店」 もまたこれまでのワインショップの常識を超えたたずまいで、ワイン通のみ ならず人々の足をとめている。世界のワイン産地から1,600種類以上の品揃 え、12,000本余のストックは国内最大級。フランスのシャトー以外では世 界初となる『シャトー・ムートン・ロスチャイルド』のリトグラフを展示した ムートン・ギャラリーに加え、試飲できるカフェ&バーなど、さながら食の テーストを兼ねたワイン・ラヴァ―のための美術館だ。  

カフェ&バーコーナーでは、500円(税別)から楽しめるグラスワインが 豊富に用意され、おつまみはキャビアやフランス産の高級バター〈ボルディ エ〉、トリュフなど最高級の食材が揃えられている。店内で購入したワイン をこちらのコーナーで楽しむことも可能だ。  

しかし、数えきれないほどある種類の中から一本を選ぶのは難しい。そん な人は近くのシニアソムリエやソムリエに気軽に声をかけてみたい。予算や 飲みたいシチュエーションを伝えれば、好みのワインに導いてくれる。ま た、フードイベント「エノテカ・マルシェ」のほか、生産者を招いてのテイス ティングイベント、著名ソムリエによるセミナーなど、奥の深いワインにつ いて楽しみながら学べ、ますます知識が深まるイベントも開催される。  

気軽に楽しめるデイリーワインから、名門高級ワインを備えた「ワイン ショップ・エノテカ GINZA SIX店」なら、お気に入りのワインが必ず見つ かるはずである。

エノテカ最大規模のウォークイン・セ ラー、「ザ・ワイン・ライブラリー」。希 少ワインを含む約800種類が並ぶ。

ピカソ、アンディ・ウォーホル、キー ス・へリング、リ・ウーファンといった、 『シャトー・ムートン・ロスチャイル ド』に作品を提供したアーティストの リトグラフが展示されている。

ハイカウンターとソファが用意された カフェ&バーコーナー(カウンター バー、ボックス・ソファ(21席)。ラ ンチも800円~2,300円(税別)の 価格帯で用意されている。

ワインショップ・エノテカ GINZA SIX店

[住]東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 地下2階 [問]03-6263-9802 [営]10:30~20:30 [休]不定

サントリー美術館様

特集 special feature 

91歳の相撲記者・杉山邦博の秘蔵アルバム(最終章)

91歳の相撲記者・杉山邦博の秘蔵アルバム(最終章)

名場面、名勝負の土俵に人生あり

挑戦し続ける劇団四季

挑戦し続ける劇団四季

時代を先取りする日本エンタテインメント界のトップランナー

御存知! 東映時代劇

御存知! 東映時代劇

みんなが拍手を送った勧善懲悪劇 

寅さんがいる風景

寅さんがいる風景

やっぱり庶民のヒーローが懐かしい

アート界のレジェンド 横尾忠則の仕事

アート界のレジェンド 横尾忠則の仕事

60年以上にわたる創造の全貌

東京日本橋浜町 明治座

東京日本橋浜町 明治座

江戸薫る 芝居小屋の風情を今に

「花椿」の贈り物

「花椿」の贈り物

リッチにスマートに、そしてモダンに

俳優たちの聖地「帝国劇場」

俳優たちの聖地「帝国劇場」

演劇史に残る数々の名作生んだ百年のロマン

「芸術座」という血統

「芸術座」という血統

名作『放浪記』の舞台から「シアタークリエ」へ

秋山庄太郎ポートレートの美学

秋山庄太郎ポートレートの美学

美しきをより美しく

久世光彦のテレビ

久世光彦のテレビ

昭和の匂いを愛し、 テレビと遊んだ男

加山雄三80歳、未だ青春

加山雄三80歳、未だ青春

4年前、初めて人生を激白した若大将

昭和は遠くなりにけり

昭和は遠くなりにけり

北島寛の写真で蘇る団塊世代の子どもたち

西城秀樹 青春のアルバム

西城秀樹 青春のアルバム

スタジアムが似合う男とともに過ごした時間

「舟木一夫」という青春

「舟木一夫」という青春

「高校三年生」から 55年目の「大石内蔵助」へ

川喜多長政 &かしこ映画の青春

川喜多長政 &かしこ映画の青春

国際的映画人のたたずまい

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

監督と女優の二人三脚の映画人生

中原淳一的なる「美」の深遠

中原淳一的なる「美」の深遠

昭和の少女たちを憧れさせた中原淳一の世界

Present

あの人この人の、生前整理archives

あの人この人の、生前整理archives

私にとっての箱根 archives

私にとっての箱根 archives

information

小田急沿線さんぽ 

読者の声
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
error: Content is protected !!