紀尾井ホール

紀尾井町といえば、紀州家、尾張家、井伊家の中屋敷があった一帯で、その町名をホールの名に冠した。そんな歴史と文化の漂う周辺の佇まいとホールの設えは クラシック音楽を堪能するに相応しい。

1階ロビーのシャンデリアはパイプオルガンやハープを思わせる形状で優雅に飾られ、雪の結晶を思わせるようなホール内のシャンデリア6基は、重厚で格調高く、贅沢な空間を演出している。ともに日本を代表する造形作家の多田美波氏の制作による。

2020年は開館25周年、ドイツを代表するピアニストのペーター・レーゼルが日本 での演奏活動の最後となる5月15日「ペーター・レーゼル フェアウェル・リサイタ ル」や、イタリアのチェリストの巨匠、マリオ・ブルネロによるJ.S.バッハ「無伴奏」 (11月1日、3日)などの主催公演が予定されている。また5階には邦楽専用の 250席の小ホールがあり、三味線や長唄などの演奏会が行われる。

[siteorigin_widget class=”SiteOrigin_Widget_Image_Widget”][/siteorigin_widget]
[siteorigin_widget class=”SiteOrigin_Widget_Image_Widget”][/siteorigin_widget]
[siteorigin_widget class=”SiteOrigin_Widget_Image_Widget”][/siteorigin_widget]
[siteorigin_widget class=”SiteOrigin_Widget_Image_Widget”][/siteorigin_widget]
〔住〕千代田区紀尾井町6-5
〔問〕紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061(10:00〜18:00/日・祝日
[HP]https://kioihall.jp/
error: Content is protected !!