メイドと御曹司の道ならぬ恋、禁断の密会の後で。映画「帰らない日曜日」

 第一次世界大戦から5年余り経った1924年3月、初夏のような穏やかな日曜日だった。イギリス中のメイドが里帰りを許される〝母の日〟というのに、ニヴン家に仕える孤児院育ちのメイド、ジェーンには帰る家はない。ただ22歳のジェーンはシェリンガム家のポールと道ならぬ恋に落ちていた。その日もポールからの誘いの電話が入る。

 二人の長兄が戦死し、末弟のポールはホブデイ家のエマと結婚を控えている。長く親交のあるシェリンガム家、ニヴン家、ホブデイ家は度々食事会を開いていたが、ニヴン家の二人の息子も戦死しており、ポールとエマの結婚の前祝いの昼食会も沈みがちである。なかなか盛り上がらないのも当然で、弁護士志望のポールは勉強に集中したいと嘘をつき、ジェーンとの許されざる密会に時を過ごしていたのだ。二人の官能の時が過ぎ、ポールは遅れて昼食会に向かったが、その後ジェーンに思わぬ知らせが舞い込んでくる。

© CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION, THE BRITISH FILM INSTITUTE AND NUMBER 9 FILMS SUNDAY LIMITED 2021 All rights reserved.

 意を決したジェーンはニヴン家に暇をもらう。当時の女性がメイドから一躍書店の店員になることは女性の自立への大きな一歩だった。ジェーンはあらゆる書物に触れ訪れる知識人とも会話し、タイプライターを打って小説を物するようになってゆく。20余年後、小説家になったジェーンは、忘れられないこの特別な日曜日を何とか小説にしようと追想を重ねるのだった。ジェーンにとって、確かに人生を変えた劇的な一日だったのである。

 物語を超えて映像美を堪能できる作品である。何より美しい映像に誰もが目が奪われることだろう。ワンカット、ワンシーンをそのまま豪華な額に納めれば静謐な印象派の絵画になる。官能的なシーンもヌードも写実画のように美しく、女性監督ならではのまなざしであり感性である。

 確かに見方によっては悲劇のラブストーリーだが、階級制度色濃く封建的な世の中で、努力と才能によってメイドから小説家として中流階級に上りつめてゆく女性の物語でもあり、女性の自立への道を描いてもいる。

 付け加えるなら20代のメイドのジェーンと作家になった40代のジェーン役が同じ女優かと疑ってしまったほど素晴らしいメイクで、彼女のそれまでの人生がにじみ出ていたように感じられる。


■監督:エヴァ・ユッソン
■出演:オデッサ・ヤング/ジョシュ・オコナー/コリン・ファース/オリヴィア・コールマン/グレンダ・ジャクソン/ソープ・ディリス
■2022年5月27日(金)新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町、シネ・リーブル池袋ほか全国公開!
■配給:松竹
■R-15 

サントリー美術館様

特集 special feature 

故・大林宣彦が書き遺した、『二十四の瞳』の映画監督・木下惠介のこと

特集 故・大林宣彦が書き遺した、『二十四の瞳』の映画監督・...

「つつましく生きる庶民の情感」を映像にした49作品

仲代達矢を映画俳優として確立させた、名匠・小林正樹監督の信念

特集 仲代達矢を映画俳優として確立させた、名匠・小林正樹監...

「人間の條件」「怪談」「切腹」など全22作の根幹とは

91歳の相撲記者・杉山邦博の秘蔵アルバム(最終章)

特集 91歳の相撲記者・杉山邦博の秘蔵アルバム(最終章)

名場面、名勝負の土俵に人生あり

挑戦し続ける劇団四季

特集 挑戦し続ける劇団四季

時代を先取りする日本エンタテインメント界のトップランナー

御存知! 東映時代劇

特集 御存知! 東映時代劇

みんなが拍手を送った勧善懲悪劇 

寅さんがいる風景

特集 寅さんがいる風景

やっぱり庶民のヒーローが懐かしい

アート界のレジェンド 横尾忠則の仕事

特集 アート界のレジェンド 横尾忠則の仕事

60年以上にわたる創造の全貌

東京日本橋浜町 明治座

特集 東京日本橋浜町 明治座

江戸薫る 芝居小屋の風情を今に

「花椿」の贈り物

特集 「花椿」の贈り物

リッチにスマートに、そしてモダンに

俳優たちの聖地「帝国劇場」

特集 俳優たちの聖地「帝国劇場」

演劇史に残る数々の名作生んだ百年のロマン

「芸術座」という血統

特集 「芸術座」という血統

名作『放浪記』の舞台から「シアタークリエ」へ

秋山庄太郎 魅せられし「役者」の貌

特集 秋山庄太郎 魅せられし「役者」の貌

役柄と素顔のはざまで

秋山庄太郎ポートレートの美学

特集 秋山庄太郎ポートレートの美学

美しきをより美しく

久世光彦のテレビ

特集 久世光彦のテレビ

昭和の匂いを愛し、 テレビと遊んだ男

加山雄三80歳、未だ青春

特集 加山雄三80歳、未だ青春

4年前、初めて人生を激白した若大将

昭和は遠くなりにけり

特集 昭和は遠くなりにけり

北島寛の写真で蘇る団塊世代の子どもたち

西城秀樹 青春のアルバム

特集 西城秀樹 青春のアルバム

スタジアムが似合う男とともに過ごした時間

「舟木一夫」という青春

特集 「舟木一夫」という青春

「高校三年生」から 55年目の「大石内蔵助」へ

川喜多長政 &かしこ映画の青春

特集 川喜多長政 &かしこ映画の青春

国際的映画人のたたずまい

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

特集 ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

監督と女優の二人三脚の映画人生

中原淳一的なる「美」の深遠

特集 中原淳一的なる「美」の深遠

昭和の少女たちを憧れさせた中原淳一の世界

Present

あの人この人の、生前整理archives

あの人この人の、生前整理archives

私にとっての箱根 archives

私にとっての箱根 archives

information

小田急沿線さんぽ

丸山智己さんと狛江

town story 丸山智己さんと狛江

~郊外住宅地・狛江の夜を愉しむ~

光石研さんと梅ケ丘

town story 光石研さんと梅ケ丘

普段着の味わいがする「梅ヶ丘」を楽しむ

千歳船橋と町田啓太さん

town story 千歳船橋と町田啓太さん

千歳船橋は名優が暮した町

松下洸平さんと参宮橋

town story 松下洸平さんと参宮橋

参宮橋は大都会の隣町の風情

鈴木伸之さんと喜多見

town story 鈴木伸之さんと喜多見

喜多見は〝ほどよい〟郊外タウン

蒼彦太さんと読売ランド前

town story 蒼彦太さんと読売ランド前

遊園地の町「読売ランド前」で大人の休日を楽しむ

PEOPLE frontline Vol.1

PEOPLE frontline Vol.1

PEOPLE frontline Vol.2

PEOPLE frontline Vol.2
読者の声
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
error: Content is protected !!