「イサム・ノグチ 発見の道」Isamu Noguchi:Ways of Discovery

鑑賞券プレゼント


■会期:4月24日(土)~8月29日(日) 
■会場:東京都美術館 企画展示室


20世紀を代表する芸術家、イサム・ノグチ(1904~1988)は、彫刻のみならず、舞台芸術やプロダクトデザインなど様々な分野で大きな足跡を残しました。本展はあえて彫刻家としての作品から、「彫刻とは何か」を追求し続けたノグチの軌跡をたどります。国内外の多数の大型作品をはじめ、「あかり」を含めおよそ90件の作品が集結します。作品の展示は、彫刻と空間は一体というノグチの考えに基づき、体感型の展示で、東京都美術館の3フロアそれぞれに特色が出されています。また、晩年の牟礼の石彫がイサム・ノグチ庭園美術館開館以来、初めて東京で展示される機会となります。

イサム・ノグチ ©朝日新聞社
「AKARI-CLOUD」インスタレーション
©2021 The Isamu Noguchi Foundation and Garden Museum/ARS, 
NY/JASPAR, Tokyo E3713 Photo©二川幸夫

■開室時間:9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
 日時指定予約推奨
■休室日:月曜日(但し5/3,7/26,8/2,8/9は開室)
■入室料:一般1,900円、高校・大学生1,300円、65歳以上1,100円
■公式サイト:https://isamunoguchi.exhibit.jp/

プレゼント 3組6名様
〆切 4月30日(金)

【ご応募に際してのお願い】
ご応募はご本人のみとしメール・アドレスは一つに統一してください。
複数のアドレスを使用された場合、重複と見なされすべての応募が自動的にブロックされますのでご注意ください。
*なお、ご記入いただいた個人情報はご応募の当選賞品をお届けしたり、WEBマガジン更新(プレゼント情報を含む)のお知らせのために利用し、他の目的に利用いたしません。

 

応募する

PR

サントリー美術館様

特集 special feature 

「花椿」の贈り物

「花椿」の贈り物

リッチにスマートに、そしてモダンに

久世光彦のテレビ

久世光彦のテレビ

昭和の匂いを愛し、 テレビと遊んだ男

ウイスキーという郷愁

ウイスキーという郷愁

いつか「ダルマ」が飲める大人になってやる

昭和は遠くなりにけり

昭和は遠くなりにけり

北島寛の写真で蘇る団塊世代の子どもたち

西城秀樹 青春のアルバム

西城秀樹 青春のアルバム

スタジアムが似合う男とともに過ごした時間

「舟木一夫」という青春

「舟木一夫」という青春

「高校三年生」から 55年目の「大石内蔵助」へ

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

監督と女優の二人三脚の映画人生

中原淳一的なる「美」の深遠

中原淳一的なる「美」の深遠

昭和の少女たちを憧れさせた中原淳一の世界

川喜多長政 &かしこ映画の青春

川喜多長政 &かしこ映画の青春

国際的映画人のたたずまい

Present

information

new 森美術館 「アナザーエナジー展」 

森美術館 「アナザーエナジー展...

挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人

new 箱根海賊船『Sunset  Cruise』運航!

箱根海賊船『Sunset C...

初夏の夜の箱根時間を堪能する

世界初!新型コロナ対策の寝具誕生

世界初!新型コロナ対策の寝具誕...

マニフレックスで安心の熟睡

あの人この人の、生前整理archives

あの人この人の、生前整理archives

私にとっての箱根 archives

私にとっての箱根 archives

小田急沿線さんぽ archives

読者の声

コモレバクラブ

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial