永青文庫 令和3年度 初夏展心のふるさと良寛Ⅱ

鑑賞券プレゼント


■会期:4月24日(土)~7月4日(日)
    前期:4月24日(土)~5月30日(日)/後期:6月2日(水)~7月4日(日)
■会場:永青文庫


 良寛(1758~1831)は、江戸時代後期の詩歌・書に優れた托鉢僧でした。18歳で出家しましたが、生涯寺を持たず、名利を求めず、清貧の中でも生きとし生けるものすべてへの愛を失わず、子どもと戯れ、友と語り、和歌や漢詩を詠み、書に興じました。

 そうした良寛の生きざまや作品は、いまも多くの人々の共感を呼び、魅了し続けています。本展では、2018年に開催された春季展「心のふるさと良寛」の第2弾として、良寛さんの魅力あふれる書が紹介されます。良寛さんのあたたかな書と芸術をお楽しみください。

茂木弘次「良寛と雀」個人蔵(通期展示)

良寛「自画像賛 四月朱明節」個人蔵(前期展示)

■開館時間:10:00~16:30(入館は16:00まで)
■休館日:月曜日(但し5/3開館、5/6は休館)、6/1(火)は展示替えのため休館
■入館料:一般1,000円、シニア70歳以上800円、大学・高校生500円
■HP:https://www.eiseibunko.com/

プレゼント 5組10名様 
〆切 4月30日(金)

【ご応募に際してのお願い】
ご応募はご本人のみとしメール・アドレスは一つに統一してください。
複数のアドレスを使用された場合、重複と見なされすべての応募が自動的にブロックされますのでご注意ください。
*なお、ご記入いただいた個人情報はご応募の当選賞品をお届けしたり、WEBマガジン更新(プレゼント情報を含む)のお知らせのために利用し、他の目的に利用いたしません。

 

応募する

PR

サントリー美術館様

特集 special feature 

「花椿」の贈り物

「花椿」の贈り物

リッチにスマートに、そしてモダンに

久世光彦のテレビ

久世光彦のテレビ

昭和の匂いを愛し、 テレビと遊んだ男

ウイスキーという郷愁

ウイスキーという郷愁

いつか「ダルマ」が飲める大人になってやる

昭和は遠くなりにけり

昭和は遠くなりにけり

北島寛の写真で蘇る団塊世代の子どもたち

西城秀樹 青春のアルバム

西城秀樹 青春のアルバム

スタジアムが似合う男とともに過ごした時間

「舟木一夫」という青春

「舟木一夫」という青春

「高校三年生」から 55年目の「大石内蔵助」へ

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

監督と女優の二人三脚の映画人生

中原淳一的なる「美」の深遠

中原淳一的なる「美」の深遠

昭和の少女たちを憧れさせた中原淳一の世界

川喜多長政 &かしこ映画の青春

川喜多長政 &かしこ映画の青春

国際的映画人のたたずまい

Present

information

new 森美術館 「アナザーエナジー展」 

森美術館 「アナザーエナジー展...

挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人

new 箱根海賊船『Sunset  Cruise』運航!

箱根海賊船『Sunset C...

初夏の夜の箱根時間を堪能する

世界初!新型コロナ対策の寝具誕生

世界初!新型コロナ対策の寝具誕...

マニフレックスで安心の熟睡

あの人この人の、生前整理archives

あの人この人の、生前整理archives

私にとっての箱根 archives

私にとっての箱根 archives

小田急沿線さんぽ archives

読者の声

コモレバクラブ

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial