STORIES ─ 永遠の人物画展

会期:開催中~11月7日(日)
会場:ホキ美術館 ギャラリー1・2


 写実絵画専門の美術館として知られるホキ美術館は、昨年11月10周年を迎えました。現在ホキ美術館では、人物画にフューチャーした展覧会が開催されています。島村信之、石黒賢一郎、塩谷亮、小尾修、生島浩、五味文彦、森本草介ら22作家の特徴的な人物画 74点は、モデルの選び方、描き方、表現方法の違いなど、作家の個性が光る作品です。

 小尾修《止まり木》、石黒賢一郎《INJECTION DEVICEの使用》などの新作や、近年のコレクションなども多数展示されます。千葉市最大の公園「昭和の森」に隣接する緑豊かな美術館で、人物画の魅力をお楽しみください。

小尾修《止まり木》 2021年 ホキ美術館

森本草介 《未来》 2011年 ホキ美術館
五味文彦  《帽子の女》 2019年 ホキ美術館

■観覧料 一般 1,830円 大学・高校生・65歳以上1,320円 中学生 910円  小学生以下無料
■開館時間 10:00~17:30(入館は17:00まで)
■お問い合わせ 043-205-1500 ホキ美術館代表 info@hoki-museum.jp
■HP:https://www.hoki-museum.jp

プレゼント: 5組10名様
応募〆切:  7月31日(土)


応募する

PR

サントリー美術館様

特集 special feature 

「花椿」の贈り物

「花椿」の贈り物

リッチにスマートに、そしてモダンに

久世光彦のテレビ

久世光彦のテレビ

昭和の匂いを愛し、 テレビと遊んだ男

聖火リレー辞退、加山雄三の人生観

聖火リレー辞退、加山雄三の人生観

4年前、初めて人生を激白した若大将

ウイスキーという郷愁

ウイスキーという郷愁

いつか「ダルマ」が飲める大人になってやる

昭和は遠くなりにけり

昭和は遠くなりにけり

北島寛の写真で蘇る団塊世代の子どもたち

西城秀樹 青春のアルバム

西城秀樹 青春のアルバム

スタジアムが似合う男とともに過ごした時間

「舟木一夫」という青春

「舟木一夫」という青春

「高校三年生」から 55年目の「大石内蔵助」へ

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

監督と女優の二人三脚の映画人生

中原淳一的なる「美」の深遠

中原淳一的なる「美」の深遠

昭和の少女たちを憧れさせた中原淳一の世界

川喜多長政 &かしこ映画の青春

川喜多長政 &かしこ映画の青春

国際的映画人のたたずまい

Present

information

ホテルにいながら世界の街へ! 小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの食で味わう海外旅行

ホテルにいながら世界の街へ! ...

小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの提案

森美術館 「アナザーエナジー展」 

森美術館 「アナザーエナジー展...

挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人

箱根海賊船『Sunset  Cruise』運航!

箱根海賊船『Sunset C...

初夏の夜の箱根時間を堪能する

世界初!新型コロナ対策の寝具誕生

世界初!新型コロナ対策の寝具誕...

マニフレックスで安心の熟睡

あの人この人の、生前整理archives

あの人この人の、生前整理archives

私にとっての箱根 archives

私にとっての箱根 archives

小田急沿線さんぽ archives

読者の声

コモレバクラブ

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial