現代アート界の謎は解けたか?

『ダ・ヴィンチは誰に微笑む』

 ZOZOの創業者・前澤友作氏が現代アートのバスキアの絵画を約124億円で購入したというニュースを思い出した。バスキアの独特な世界に入り込めない記者には、(一枚にこんなお金を払うなんて…?)理解を超えている。しかし、世界の富豪たちがアートを購入する動機は一般人にはうかがい知れない事情があるのだろう。ミステリアスな興味もわいてくる。

 2017年、アート界に激震が走った!ニューヨークのオークションで、レオナルド・ダ・ヴィンチの最後の絵画とされる『サルバトール・ムンディ』=通称「男性版モナ・リザ」が、史上最高額となる510億円で落札されたのだ。購入者は誰か、これによって真のダ・ヴィンチ作品だと証明されたのか? 全世界の関心を集め、今なお謎が深まるばかりのこの名画に関わる秘密を鋭く紐解いていくだけでなく、知られざるアート界のからくりから、闇の金銭取引をも生々しく暴かれる。

『サルバトール・ムンディ』は、はラテン語で「世界の救世主」を意味し、500年前に描かれたレオナルド・ダ・ヴィンチの最後の作品とされ、イエス・キリストを描いた肖像画とされる。描かれたのは1500年頃といわれ、長らく行方不明となっていた。その目は私たちを見つめており、片手の指は交差され、もう片方の手は透明の水晶玉を持っている。

 それをニューヨークの美術商が13万円で手に入れ、ロンドンのナショナル・ギャラリーに接触、専門家の鑑定を得た同ギャラリーは、ダ・ヴィンチの作品として展示する。お墨付きをもらったこの絵に、あらゆる魅魅烟魅が群がった!

 現在『サルバトール・ムンディ』はどこに眠っているのか。そしていつ、どんな形でお目見えするのだろうか。ミステリー小説を超えた欲望まみれのノンフィクション・ムービーの傑作である。


監督 :アントワーヌ・ヴィトキーヌ
編集 :イヴァン・ドゥムランドル  タニア・ゴールデンバーグ

関係者 (インタビュイー)
ロバート・サイモン(美術商、「サルバトール・ムンディ」の発⾒者)
ルーク・サイソン(ナショナル・ギャラリー学芸員)
マーティン・ケンプ (オックスフォードの美術歴史家、ナショナル・ギャラリーとクリスティーズの主任専⾨家)
マシュー・ランドラス オックスフォードの美術歴史家、マーティン・ケンプの反駁者
スコット・レイバーン( ニューヨーク・タイムズ紙記者)
ウォレン・アデルソン (美術商、「サルバトール・ムンディ」の販売者)
ニコラス・ジョリー (サザビーズ・フランスの元副社⻑)
イブ・ブービエ (美術商、ドミトリー・リボロフレフのアドバイザー)
エルヴェ・ティマイム (ドミトリー・リボロフレフの弁護⼠)
アン・ラミュニエール( クリスティーズ・ジュネーヴの元代表)
クリス・ドルコン (フランス国⽴美術館連合、グランパレ元代表)
“アリア・アル・セヌッシ王⼥” (サウジアラビア⽂化⼤⾂バッダー王⼦のアドバイザー)
“ピエール” (フランス⽂化⼤⾂の⾼官)
“ジャック” (政府⾼官)

11月26日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国順次ロードショー

サントリー美術館様
森美術館

特集 special feature 

アート界のレジェンド 横尾忠則の仕事

アート界のレジェンド 横尾忠則の仕事

60年以上にわたる創造の全貌

東京日本橋浜町 明治座

東京日本橋浜町 明治座

江戸薫る 芝居小屋の風情を今に

「花椿」の贈り物

「花椿」の贈り物

リッチにスマートに、そしてモダンに

俳優たちの聖地「帝国劇場」

俳優たちの聖地「帝国劇場」

演劇史に残る数々の名作生んだ百年のロマン

「芸術座」という血統

「芸術座」という血統

名作『放浪記』の舞台から「シアタークリエ」へ

秋山庄太郎ポートレートの美学

秋山庄太郎ポートレートの美学

美しきをより美しく

久世光彦のテレビ

久世光彦のテレビ

昭和の匂いを愛し、 テレビと遊んだ男

加山雄三80歳、未だ青春

加山雄三80歳、未だ青春

4年前、初めて人生を激白した若大将

ウイスキーという郷愁

ウイスキーという郷愁

いつか「ダルマ」が飲める大人になってやる

昭和は遠くなりにけり

昭和は遠くなりにけり

北島寛の写真で蘇る団塊世代の子どもたち

西城秀樹 青春のアルバム

西城秀樹 青春のアルバム

スタジアムが似合う男とともに過ごした時間

「舟木一夫」という青春

「舟木一夫」という青春

「高校三年生」から 55年目の「大石内蔵助」へ

川喜多長政 &かしこ映画の青春

川喜多長政 &かしこ映画の青春

国際的映画人のたたずまい

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

監督と女優の二人三脚の映画人生

中原淳一的なる「美」の深遠

中原淳一的なる「美」の深遠

昭和の少女たちを憧れさせた中原淳一の世界

Present

あの人この人の、生前整理archives

あの人この人の、生前整理archives

私にとっての箱根 archives

私にとっての箱根 archives

information

小田急沿線さんぽ archives

読者の声

コモレバクラブ

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
error: Content is protected !!