BAR JEST バー ジェスト

 どことなく懐かしい温かさを感じるネオンサインに誘われて訪れたのが〈バー ジェスト〉。
 オーナーバーテンダーの伏見圭さんが2013年にオープンしたバーだ。伏見さんは2年前、それまで勤めていたバーを辞めるとき、節目として〝バーテンダー〟をイメージするカクテルを作りたいと思い、「関東ジュニアカクテルコンペティション」に、オリジナルカクテル〈JESTER~宮廷道化師~〉を出展。店名はそのカクテル名に由来する。音楽や仕草で人を楽しませる道化師同様、酒とサービスで客を楽しませるバーテンダーでありたいとの思いからだ。

 家で飲むときはもっぱら焼酎だという鈴木さんがバーで好むのはジンジャーハイボールや、ジントニック。ジンベースのカクテルをという鈴木さんのリクエストに応えて伏見さんが作ったのはジンにリンゴジュースなどを加えてシェイクした〈リンゴマティニ〉。リンゴジュースは信州産だ。

 伏見さんは長野県松本市の出身で、南信州のクラフトビール、信州産のトマトジュースなどを提供している。つまみには野沢菜とベーコンのピザを注文。「すばらしく美味いカクテルで、ピザも最高ですね。木とレンガの内装もすごく落ち着きます。家の近くにこんなバーがあったら、毎日のように通っちゃいますよ」と、ピザもあっさり完食。

バーに入るなり「カッコいいですね。僕が知っているバーの中でもとてもスタイリッシュです」と鈴木さん。
ジンにリンゴジュースなどを加えてシェイクした〈リンゴマティニ〉

バーテンダー伏見圭さんのオリジナルカクテル<JESTER>は、ウィスキーベースで、リンゴのリキュールとバラのシロップ、フランボワーズのピューレ、レモンジュースをシェイクしたもの。ゴールデンエール、アンバーエール、デュニケルヴァイツェンなどの南信州クラフトビール、信州産のリンゴジュースやトマトジュースを使ったカクテルなど故郷を大切にする伏見さん。バーフードには自家製ドライフルーツ、ロングソーセージのトルティーヤ、3 種のソーセージ盛り合わせなどの他、馬肉のくんせいが供されることもある。

BAR JEST  バージェスト
〔住〕狛江市岩戸北1-10-6 甲武ビル101
〔問〕03-5761-9464
〔営〕18:00~翌3:00 〔 休〕火曜

こちらの記事もどうぞ

PR

サントリー美術館様

PR

きんでん

特集 special feature 

東京日本橋浜町 明治座

東京日本橋浜町 明治座

~江戸薫る 芝居小屋の風情を今に~

「花椿」の贈り物

「花椿」の贈り物

リッチにスマートに、そしてモダンに

秋山庄太郎ポートレートの美学

秋山庄太郎ポートレートの美学

美しきをより美しく

久世光彦のテレビ

久世光彦のテレビ

昭和の匂いを愛し、 テレビと遊んだ男

加山雄三80歳、未だ青春

加山雄三80歳、未だ青春

4年前、初めて人生を激白した若大将

ウイスキーという郷愁

ウイスキーという郷愁

いつか「ダルマ」が飲める大人になってやる

昭和は遠くなりにけり

昭和は遠くなりにけり

北島寛の写真で蘇る団塊世代の子どもたち

西城秀樹 青春のアルバム

西城秀樹 青春のアルバム

スタジアムが似合う男とともに過ごした時間

「舟木一夫」という青春

「舟木一夫」という青春

「高校三年生」から 55年目の「大石内蔵助」へ

川喜多長政 &かしこ映画の青春

川喜多長政 &かしこ映画の青春

国際的映画人のたたずまい

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

監督と女優の二人三脚の映画人生

中原淳一的なる「美」の深遠

中原淳一的なる「美」の深遠

昭和の少女たちを憧れさせた中原淳一の世界

Present

information

new 下北線路街にホテルが出現、「MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA」開業

下北線路街にホテルが出現、「MUSTARD HOTEL SHIMOKI...

下北沢に新しいホテルとエンタメカフェが誕生!

世界初!新型コロナ対策の寝具誕生

世界初!新型コロナ対策の寝具誕生

マニフレックスで安心の熟睡

あの人この人の、生前整理archives

あの人この人の、生前整理archives

私にとっての箱根 archives

私にとっての箱根 archives

小田急沿線さんぽ archives

読者の声

コモレバクラブ

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
error: Content is protected !!