カフェ・ド・シュロ

まずは北口。路地に入ったところで、なんとも風情のある二階家に出合った。2009年にオープンした〈カ フェ・ド・シュロ〉。入口の横には、 シュロの木があった。オープンテラス席もあって、寒い中、外でワインを楽しんでいる客もいる。扉を開ける前に、玄関横の焙煎室で珈琲豆の焙煎をしている岸山仁美さんに声をかけた。どうやら直火焙煎珈琲豆も人気らしい。

ランチはいずれも1,300円。パティシエの小倉芳美さんが作るケーキはミルク チョコケーキ、チェリータルト、オレンジシフォンケーキなど地元の食材を使用 し季節の素材を大切にした甘さ控えめな優しい味で、テイクアウトもでき、1個400円、ホールは3,000円から。ディナーのパスタセットはシェフのおまかせ (塩味)、きのこの和風(クリーム味)、モッツァレラとバジル(トマト味)からチョイス2,000円。サラダ、デザート、珈琲か紅茶がつく。パスタはピザに変更もできる。ヱビス生ビールか赤ワインか白ワインにおつまみ(チーズ、オリーブな ど)のビールとおつまみセットは1,000円。スペアリブのチリソース煮900円、 たこのプロバンス800円、海老の香草焼き800円、はまぐりのガーリックソテー 900円などのアラカルトも魅力的だ。

〔住〕川崎市多摩区西生田1-20-1 〔問〕044-953-5436 〔営〕ランチ11:00〜14:00、ティータイム14:00〜17:00、ディナー17:00〜 21:00(金曜・土曜は23:00まで) 〔休〕月曜・火曜(祝日は営業)


good fellows

Special Feature

Present

WEB限定プレゼント

Category

from Readers

Club