後藤克芳ニューヨークだより“一瞬一瞬をアートする”

 後藤克芳(1936~2000)は、武蔵野美術学校の西洋画科を卒業後、64年ニューヨークへ渡り、生活の中の身近なものをモチーフとし、「木」を素材にしたポップアートに取り組みました。また多くの芸術家たちと交流をもち、山形新聞に「ニューヨークだより」を連載するなど、ニューヨークの文化や暮らしを日本へ紹介し続けたアーティストでもあります。
 後藤の作品群は、没後故郷の山形県の「米沢市上杉博物館」にもたらされましたが、本展では見る人を惹きつけてやまない作品が一堂に会します。


後藤克芳《青の静物》1959年 米沢市上杉博物館 通期展示
後藤克芳《LOVE LOCK》1989年 米沢市上杉博物館 通期展示

展覧会名:後藤克芳 ニューヨークだより 〝一瞬一瞬をアートする〟

会場:渋谷区立松濤美術館(渋谷区松濤2-14-14)
会期:2020年10月3日(土)~11月23日(月・祝)
前期:10月3日(土)~10月25日(日) 後期:10月27日(火)~11月23日(月・祝)
開館時間:10時~18時(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(11月23日は開館)、11月4日(水)
入館料:一般500円、大学生400円、高校生・60歳以上250円、小中学生100円
*土・日、祝休日は小中学生無料、毎週金曜日は渋谷区民無料、障害者および付添の方は1名無料
問い合わせ:03-3465-9421
HP:https://shoto-museum.jp

PR

サントリー美術館様

特集 special feature 

「花椿」の贈り物

「花椿」の贈り物

リッチにスマートに、そしてモダンに

久世光彦のテレビ

久世光彦のテレビ

昭和の匂いを愛し、 テレビと遊んだ男

聖火リレー辞退、加山雄三の人生観

聖火リレー辞退、加山雄三の人生観

4年前、初めて人生を激白した若大将

ウイスキーという郷愁

ウイスキーという郷愁

いつか「ダルマ」が飲める大人になってやる

昭和は遠くなりにけり

昭和は遠くなりにけり

北島寛の写真で蘇る団塊世代の子どもたち

西城秀樹 青春のアルバム

西城秀樹 青春のアルバム

スタジアムが似合う男とともに過ごした時間

「舟木一夫」という青春

「舟木一夫」という青春

「高校三年生」から 55年目の「大石内蔵助」へ

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

監督と女優の二人三脚の映画人生

中原淳一的なる「美」の深遠

中原淳一的なる「美」の深遠

昭和の少女たちを憧れさせた中原淳一の世界

川喜多長政 &かしこ映画の青春

川喜多長政 &かしこ映画の青春

国際的映画人のたたずまい

Present

information

ホテルにいながら世界の街へ! 小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの食で味わう海外旅行

ホテルにいながら世界の街へ! ...

小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの提案

森美術館 「アナザーエナジー展」 

森美術館 「アナザーエナジー展...

挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人

箱根海賊船『Sunset  Cruise』運航!

箱根海賊船『Sunset C...

初夏の夜の箱根時間を堪能する

世界初!新型コロナ対策の寝具誕生

世界初!新型コロナ対策の寝具誕...

マニフレックスで安心の熟睡

あの人この人の、生前整理archives

あの人この人の、生前整理archives

私にとっての箱根 archives

私にとっての箱根 archives

小田急沿線さんぽ archives

読者の声

コモレバクラブ

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial