new 20.09.11 update

日本フィル&サントリーホールが贈る  とっておきアフタヌーン

日時:2020年10月5日(月) 14:00開演(13:20開場)
会場:サントリーホール 大ホール

 日本フィルとサントリーホールが贈るエレガントな平日の午後のひととき。
 魅力的な指揮者とソリストたちによるトークも交え、クラシック音楽にあまりなじみのない方も気軽に楽しむことができように、工夫されたプログラムで構成されています。
 本シリーズ第14回目は、ハンサム四兄弟で人気急上昇の宮本益光、加耒徹、近藤圭、与那城敬が歌とナビゲーターを務めます。指揮は知的に、しなやかにクラッシック界に新風を吹き込む齋藤友香里。
「初恋」(宮本)/『ラ・マンチャの男』より「見果てぬ夢」(加耒)/「ラック・ビー・ア・レディ」(近藤)など、一度は耳にしたことのある歌曲・ミュージカルソングやオペラ・アリアをお楽しみいただけます。

 オプション&サービスとしては、3人以上で申し込むと入場料が10%割引、また、お子様連れの方には嬉しいコンサート専門の託児サービスの利用が可能(事前申込制、有料)なども。詳しくは、HPをご高覧ください。

チケット:S ¥5,500、A ¥4,400 B ¥3,300


日本フィル&サントリーホール
とっておき アフタヌーン Vol. 14有料ライブ配信でもお楽しみいただけます。

迫力のある生演奏ならではの臨場感を味わえる「リアルなコンサート」、身近で手軽にお好きな場所で音楽を楽しめる「オンライン配信」、どちらもそれぞれの魅力を備えています。配信にはコンサート終了後にも視聴できる見逃し配信を設け、翌日14:00までご覧いただける「視聴券」と、翌々日14:00から1週間視聴できる「アーカイブ視聴券」の2種があります。 ※いずれも2,200円。9月18日(金)一般発売開始。詳しくはこちらをご覧ください。

[チケットのお申込み・お問い合わせ]
サントリーホールチケットセンター:℡0570-55-0017(10~18時 休館日を除く)
日本フィル・サービスセンター:℡.03-5378-5911(平日10~17時)