箱根・強羅に「箱根 ゆとわ」オープン

この夏、「箱根 強羅から始まる新たな旅」をコンセプトとする新しい滞在スタイルの「箱根 ゆとわ」が開業した。

客室は、「ホテル」と強羅地区では初めての「コンドミニアム」の2つのタイプがあり、源泉掛け流しの温泉ビューバスも設置されており、ぐるりと回遊できる館内には、自家源泉の温泉はもちろん、「スパラウンジ・ナカニワ」と「ライブラリーラウンジ」の2つの共有スペースが設けられている。気の合う仲間のと共有することが好きなミレニアル世代(20~30代前半の若者)に喜ばれそうな新しいスタイルのホテルだ。

箱根登山鉄道の「強羅」駅からも徒歩で5分と交通の便もよく、ゆっくりとを滞在しながら、箱根の旅を楽しみたい。

ホテル外観

ツインルーム

コンドミニアム

ライブラリーラウンジ

約700冊の蔵書がある「ライブラリー」

「スパラウンジ・ナカニワ」は、ウッドデッキに自家源泉の足湯や焚き火炉が設けられている。

女性用大浴場

【箱根 ゆとわ 概要】
<名 称> 箱根 ゆとわ
<運 営> 株式会社小田急リゾーツ
<開業日> 2019年8月11日(日)
<所在地> 〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-27  <お問い合わせ> 046-82-0321
<公式HP> https://www.hakoneyutowa-hotel.jp/


good fellows

おすすめ美術展

Special Feature

Present

WEB限定プレゼント

Category

from Readers

Club