秋山庄太郎 魅せられし「役者」の貌

information

生誕百年記念展
企画展「秋山庄太郎写真展」

撮影指導などでしばしば訪れたゆかりの地、栃木県内をはじめ各地での「花」作品、人物ポートレート、初期の代表作など、生誕百年を記念し、写真家としての歩みを概観する。
〔会期〕2021年2月27日~3月28日
〔会場〕那珂川町馬頭広重美術館(栃木県)


参考図書
尾崎宏次『現代俳優論』(白水社、1957年)、秋山庄太郎『新劇への夢』(『カメラ毎日』1958年3月号、所収)、秋山庄太郎『おんな・おとこ・ヨーロッパ』(文藝春秋新社、1961年)、秋山庄太郎『裸のレンズ』(内田老鶴圃、1961年)、秋山庄太郎『蝸牛の軌跡』(日本カメラ社、1974年)、秋山庄太郎『役者の顔』(『日本カメラ』1974年3月号、所収)、秋山庄太郎『独居如接客 接客如独居』 (『PHP』編集部編『心を豊かにする100の言葉』PHP研究所、2014年、所収)、『昭和写真・全仕事series1/秋山庄太郎』(朝日新聞社、1982年)、秋山庄太郎『日々是好日』(日本写真企画、1984年)、藍野純治(他)『仲代達矢役者40年』(仕事、1991年)、秋山庄太郎『和洋花譜365日』(婦人画報社、1994年)、秋山庄太郎『私の履歴書』(『日本経済新聞』1993年6月1日~29日、連載)、秋山庄太郎『カメラひとつで飛び出して』(文藝春秋、1995年)、芦田伸介『歩いて走ってとまるとき』(勁文社、1996年)、秋山庄太郎『男の年輪』(秋山庄太郎自選集3、小学館、1999年)、秋山庄太郎『麗しの銀幕スタア』(小学館、2000年)、『美の追憶』(秋山庄太郎事務所、2005年)、『秋山庄太郎 花と女優』(名作写真館25巻、小学館、2006年)、山田一廣『冬の薔薇―写真家秋山庄太郎とその時代』(神奈川新聞社、2006年)、上野正人『美しきものをより美しく―秋山庄太郎』(『花美術館』第28号、2012年、所収)、秋山庄太郎写真芸術館編『写真家秋山庄太郎』(学研パブリッシング、2012年)、黒鉄ヒロシ『色いろ花骨牌』(小学館、2017年)、『美しきをより美しく―秋山庄太郎展』(佐倉市立美術館、2019年)
※上記のほか、新聞各紙・雑誌各誌及び各種WEBページ等を参照させていただきました。※秋山庄太郎の発言等の箇所は主に生前の本人談話をもとに記述。また引用の出典は割愛しました。また、人物の敬称は略させていただきました。


うえのまさと

キュレーター。1954年東京都大田区生まれ。法政大学法学部法律学科卒業、同博物館学芸員課程修了。出版社勤務を経て、フリー。「サライ」「歴史群像シリーズ」などで企画・編集・執筆、企業広報誌の編集長をつとめる。美術館学芸員を経て、秋山庄太郎写真芸術館館長。編著に『科学からのメッセージ/カラーフィルム』『秋山庄太郎/美の追憶』『写真家秋山庄太郎』など多数。写真による福祉支援も目的とした「秋山庄太郎『花』写真コンテスト」を岳父秋山庄太郎と創設、「秋山庄太郎記念米沢市写真文化賞」などの審査、災害被災者支援、花や風景の撮影活動や写真文化活動支援、児童から高齢者まで対象に写真をたのしむ「ワークショップ」などに取り組んでいる。日本写真協会、全日本博物館学会、秋山庄太郎写真芸術協会、東京町田ペンクラブ会員。


*本誌写真掲載にあたり、ご快諾、ご協力くださいました皆様に厚く御礼申し上げます。尚、ご連絡がとりにくい方々におかれましては、その旨本誌編集部までご一報いただけますと幸いです。

1 2 3 4

PR

サントリー美術館様

特集 special feature 

「花椿」の贈り物

「花椿」の贈り物

リッチにスマートに、そしてモダンに

久世光彦のテレビ

久世光彦のテレビ

昭和の匂いを愛し、 テレビと遊んだ男

加山雄三 80歳の青春

加山雄三 80歳の青春

若大将、人生を語る

昭和は遠くなりにけり

昭和は遠くなりにけり

北島寛の写真で蘇る団塊世代の子どもたち

西城秀樹 青春のアルバム

西城秀樹 青春のアルバム

スタジアムが似合う男とともに過ごした時間

ウイスキーという郷愁

ウイスキーという郷愁

いつか「ダルマ」が飲める大人になってやる

「舟木一夫」という青春

「舟木一夫」という青春

「高校三年生」から 55年目の「大石内蔵助」へ

中原淳一的なる「美」の深遠

中原淳一的なる「美」の深遠

昭和の少女たちを憧れさせた中原淳一の世界

Present

information

new 動く彫刻《お花の親子》を楽しむ

動く彫刻《お花の親子》を楽しむ

六本木ヒルズ、村上隆彫刻作品が映像に。

下北沢に「住む」「学ぶ」寮生活

topics 下北沢に「住む」「学ぶ」寮生活

SHIMOKITA COLLEGE 登場

ロマンスカーミュージアム

ロマンスカーミュージアム

小田急線海老名駅に来年4月開業

世界初!新型コロナ対策の寝具誕生

世界初!新型コロナ対策の寝具誕生

マニフレックスで安心の熟睡

あの人この人の、生前整理archives

あの人この人の、生前整理archives

私にとっての箱根 archives

私にとっての箱根 archives

小田急沿線さんぽ archives

読者の声

コモレバクラブ

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial