知る人ぞ知る写真家でも活躍中の俳優、宍戸開さん 


玉川学園前、学生街で大人の居場所を訪ねて


TOWN STORY 2019年1月1日号より

小田急小田原線の各駅停車駅、玉川学園前。駅名の通り、玉川学園幼稚部、小学部、中学校、高等学校、それに玉川大学がある、学園都市の趣だ。新宿方面からは学園の敷地内を走行するので、キャンパスの風景がよく見える。南口には、狭い道路に店が立ち並び、学生たちでにぎわう。北口方面には、広大なキャンパスがあり、住宅街が広がる。学生たちが多く行き交うこの町で、大人の居場所を探すべく、今回は北口に焦点をしぼることにした。一緒に町を歩いてくださるのは、俳優の宍戸開さん。 かつて玉川大学に在籍していた宍戸さんにとって約30年ぶりの訪問となる。30 年という時を経て、この町とどんな再会劇が幕を開けるのか、乞うご期待。

 玉川学園前駅の改札では、すでに到着していた宍戸開さんの出迎えを受けることになった。学生時代に成城学園前の自宅から小田急線で通っていた当時を懐かしんで、小田急を利用したとのこと。この駅には急行は止まらないので、新宿から訪れるには、手前の新百合ヶ丘で各停に乗り換えるか、町田まで行き一つ戻るのが早い

 約30年前玉川大学文学部芸術学科演劇専攻の学生だった宍戸さん。

 北口方面に出て開口一番、「町並みがずいぶん変わりましたね、駅舎はそのままのようですが」と。

 ブラブラと町を歩きながらも店を見つけては、「いろんな店ができたんですね。当時は飲み食いできる店は少なく、チェーン店もなかったので、ほとんど町田まで出かけてましたよ」と町の変貌ぶりに、〝今浦島〟 の心境らしい。

 まずは、事前に予約しておいたフランス料理レ・ミレジムへ。


撮影:言美歩

宍戸さんが紹介してくださったのは、完全予約システムのフレンチレストラン「LES MILLESIMES フランス料理 レ・ミレジム」、住民に愛され続けて21年の夫婦で営む町のケーキ屋さんLis Colline リスコリヌ 、大人たちが居場所を見つけたイタリアンレストラン「Ristorante Mi dica リストランテ ミ ディーカ」。下記をクリックしてご高覧ください。

2019年1月1日 Vol.38より
こちらの記事もどうぞ

PR

サントリー美術館様

PR

きんでん

特集 special feature 

東京日本橋浜町 明治座

東京日本橋浜町 明治座

~江戸薫る 芝居小屋の風情を今に~

「花椿」の贈り物

「花椿」の贈り物

リッチにスマートに、そしてモダンに

久世光彦のテレビ

久世光彦のテレビ

昭和の匂いを愛し、 テレビと遊んだ男

聖火リレー辞退、加山雄三の人生観

聖火リレー辞退、加山雄三の人生観

4年前、初めて人生を激白した若大将

ウイスキーという郷愁

ウイスキーという郷愁

いつか「ダルマ」が飲める大人になってやる

昭和は遠くなりにけり

昭和は遠くなりにけり

北島寛の写真で蘇る団塊世代の子どもたち

西城秀樹 青春のアルバム

西城秀樹 青春のアルバム

スタジアムが似合う男とともに過ごした時間

「舟木一夫」という青春

「舟木一夫」という青春

「高校三年生」から 55年目の「大石内蔵助」へ

川喜多長政 &かしこ映画の青春

川喜多長政 &かしこ映画の青春

国際的映画人のたたずまい

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

ある夫婦の肖像、新藤兼人と乙羽信子

監督と女優の二人三脚の映画人生

中原淳一的なる「美」の深遠

中原淳一的なる「美」の深遠

昭和の少女たちを憧れさせた中原淳一の世界

Present

information

ホテルにいながら世界の街へ! 小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの食で味わう海外旅行

ホテルにいながら世界の街へ! ...

小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの提案

世界初!新型コロナ対策の寝具誕生

世界初!新型コロナ対策の寝具誕...

マニフレックスで安心の熟睡

あの人この人の、生前整理archives

あの人この人の、生前整理archives

私にとっての箱根 archives

私にとっての箱根 archives

小田急沿線さんぽ archives

読者の声

コモレバクラブ

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial