「大哺乳類展2─みんなの生き残り作戦」

大好評を博した2010年の「大哺乳類展 陸のなかまたち/海のなかまたち」から9年、哺乳類たちが上野に帰ってきます。今回のテーマは「生き残り作戦」です。
「大哺乳類展2」では、剥製や骨格標本500点以上の圧倒的ボリュームで、最新の解析映像なども交えながら、哺乳類が獲得した特徴的な能力であるロコモーション(移動運動)を軸に、「食べる」「生む・育てる」際の作戦にも迫ります。

タイリクオオカミ(剥製)

スジイルカ(FRP模型)

マントヒヒ(剥製)

「大哺乳類展2─みんなの生き残り作戦」 5組10名様

会期2019年3月21日(木・祝)~6月16日(日)
会場国立科学博物館
開館時間9:00~17:00(毎週金曜・土曜は20:00まで)*入場は閉館の30分前まで
GW特別延長開館:4月28日(日)~5月5日(日・祝)は20:00まで、5月6日(月・休)は18:00まで
休館日毎週月曜日、5月7日(火)(ただし3月25日(月)、4月1日(月)、29日(月・祝)、5月6日(月・休)、6月10日(月)は開館
観覧料一般・大学生1,600円 小・中・高校生600円
お問い合わせ03-5777-8600(ハローダイヤル)
ホームページhttps://mammal-2.jp
応募〆切3月15日[金]

 


good fellows

おすすめ記事

祖師ヶ谷大蔵 ~ウルトラマンと歩く商店街再び~

シチュー三昧

Present

WEB限定プレゼント

Category

from Readers

Club