「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」

 フィンランドを代表する芸術家、トーベ・ヤンソン(1914~2001)が生み出した「ムーミン」シリーズは、小説、絵本、新聞連載コミック、アニメ、商品などさまざまな形で親しまれています。

 本展は、約500点のムーミンの展示品で、多彩なアートと奥深い物語の魅力を体感できる展覧会です。2019年はフィンランドと日本の外交関係樹立100周年。トーベは来日も果たしています。トーベと日本の交流にも光を当て、トーベが愛した日本を写真資料やスケッチで紹介するほか、浮世絵とムーミンを並べた展示などもあります。(*浮世絵は保存上の理由から、復刻版浮世絵よ恵などを展示する場合あり)

トーベ・ヤンソン≪イースターカード原画≫1940年頃 グワッシュ、インク・紙 ムーミンキャラクターズ社 ©Moomin Characters ™

トーベ・ヤンソン≪「ムーミン谷の彗星」挿絵≫1946年 インク・紙 ムーミン美術館

トーベ・ヤンソン≪「ムーミン谷の夏まつり」挿絵≫1954年 インク・紙 ムーミン美術館

「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」 5組10名様

会期2019年4月9日(火)~6月16日(日)
会場森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
開館時間10:00~20:00(火曜は17:00まで)*入館は閉館の30分前まで
休館日会期中無休
観覧料一般1,800円 中学生・高校生1,400円 4歳~小学生800円
お問い合わせ03-5777-8600(ハローダイヤル)
ホームページhttps://moomin-art.jp/
応募〆切3月末日[日]

 


good fellows

おすすめ記事

祖師ヶ谷大蔵 ~ウルトラマンと歩く商店街再び~

シチュー三昧

Present

WEB限定プレゼント

Category

from Readers

Club