『ダンシングホームレス」

3月7日(土)、シアター・イメージフォーラムほか全国順次ロードショー

 

路上生活経験者だけで構成されたダンスグループ「新人Hソケリッサ!」。普段の私たちの生活からは、ホームレスの姿は見えません。

しかし本作では実名で登場し、その日常が包み隠さず描かれる。メンバーは家庭内暴力や病気、社会的な挫折を味わい、疎外感に苛まれながらホームレスになった。しかし今、踊ることが彼らと他者、そして社会との唯一の接点になっている。

このグループの主宰者は、振付師のアオキ裕キ。日々路上生活するホームレスは五感などの身体感覚が原始的な身体に近いと考え、人間本来の生命力溢れる踊りを見たい、とソケリッサを始めた。グループには、”人に危害を加えない”以外ルールはない。無断で本番を休んでも構わない。アオキは言う「社会のルールがいいですか?」と。アオキは、彼らのあるがままを受け入れ、踊りに昇華する。このドキュメンタリーは、彼らが踊ることで社会復帰していく様を描くような、ありがちな物語ではない。家族も財産もすべてを失ったホームレスたちが、唯一残された肉体と、圧倒的な熱量で、彼らにしかできない肉体表現を追求していく姿を描く、これまでにないドキュメンタリーです。

©Tokyo Video Center

出演:アオキ裕キ、横内真人、伊藤春夫、小磯松美、平川収一郎、渡邉芳治、西篤近、山下幸治
監督・撮影:三浦渉 編集:前嶌健治 撮影:桜田仁 音楽:寺尾紗穂、石川征樹、平沢進、ダニエル・クオン
プロデューサー:佐々木 伸之 エクゼクティブ プロデューサー:田嶋 敦 製作 配給:東京ビデオセンター

2019/日本/DCP/99分 ©Tokyo Video Center
映画公式HP:thedancinghomeless.com


good fellows

Special Feature

Present

WEB限定プレゼント

Category

from Readers

Club