ご注意! フリー・ペーパーマガジンの【¿Como le va?】がインターネット・オークションで、小社のバックナンバーの売価より高く売り出されています。駅置きのラックから大量に持ち出して、オークション販売が目的の業者にご注意ください。最新号はもちろんバックナンバーのお求めは小社に直接お申し込みください。在庫がある限りお分けしております。1部400円(送料込み)

what a beautiful time

米倉 涼子

米倉 涼子

「ドクターX~外科医・大門未知子~」。 ドラマが低迷していると囁かれて久しいテレビ界において近年、もっとも視聴 […]

岸 惠子

岸 惠子

『君の名は』『おとうと』『約束』『化石』『細雪』などスクリーンに映る女優の美しさ。 その著作物から香ってくる文 […]

佐久間良子

佐久間良子

「感情を入れるのは役者なら誰でもできるが、佐久間君は感情を抑えた芝居ができる」 佐久間良子さんの初舞台『春の雪 […]

Special Feature

「舟木一夫」という青春

「舟木一夫」という青春

~「高校三年生」から』55年目の「大石内蔵助」~   テレビアニメ「鉄腕アトム」の放送が始まり、 翌 […]

岩谷時子の作法

岩谷時子の作法

岩谷時子には大きく3つの顔がある。 まずは、宝塚時代に出会い、生涯を通して越路吹雪のマネージャーを務め、「愛の […]

映画女優 倍賞千恵子

映画女優 倍賞千恵子

~庶民の女性の慎ましい人生を等身大で映し出す清潔な色香~   昭和の銀幕の女優たちのなかでも日本女性 […]

作詞家・阿久悠の仕事

作詞家・阿久悠の仕事

昭和の時代には、おじいちゃん、おばあちゃんから孫の世代まで 家族全員誰もが口ずさめる、日本人の歌があった。 都 […]

御存知! 東映時代劇

御存知! 東映時代劇

東映時代劇黄金時代の光彩 文=村松友視   昭和30年代から40年代はじめころまで、 各映画会社が専 […]

喜劇の人 森繁久彌

喜劇の人 森繁久彌

昭和30年代から40年代前半にかけて 日本中を笑いの渦に包んだ映画シリーズがあった。 東京都心のビジネス街を舞 […]

新宿青春グラフィティ

新宿青春グラフィティ

いわゆる団塊の世代といわれる人々が「わが青春」を語るときその舞台として必ずといっていいほど新宿が登場する。 1 […]

江ノ電、100年目のスケッチ

江ノ電、100年目のスケッチ

江ノ電が開業した明治三十五年、その開通区間は藤沢から片瀬(現・江ノ島)まででした。 藤沢―小町(鎌倉)の開通を […]

Person in Style 早田雄二写真シリーズ

Town Story

中川龍太郎の町田~オリジナルを生み出す場所に触れる~

中川龍太郎の町田<span>~オリジナルを生み出す場所に触れる~</span>

町田散歩は今回で2回目となる。前回は2009年、第2号で作家の常盤新平さんとともに ──昭和の面影を訪ねて── […]

横田栄司の下北沢~第四景 シモキタ・アフター5~

横田栄司の下北沢<span>~第四景 シモキタ・アフター5~</span>

下北沢散歩も今回で最終回。一年間、下北沢の町を歩き続けてわかったことがある。 それは、住民も、町を訪れる人もそ […]

藤田俊太郎の下北沢~第三景 小劇場の町という横顔~

藤田俊太郎の下北沢<span>~第三景 小劇場の町という横顔~</span>

1982年 11 月3日、下北沢に本多劇場が開場した。下北沢が〝演劇の町〟〝小劇場の聖地〟などと呼ばれる始まり […]

大谷亮平の下北沢~第二景〝シモキタ生活〟の日常を訪ねて~

大谷亮平の下北沢<span>~第二景〝シモキタ生活〟の日常を訪ねて~</span>

下北沢の町歩き二回目の散歩人は、俳優の大谷亮平さん。 2004年から 10 年以上、韓国に拠点を置き、数々の韓 […]

カズ・ハヤシの下北沢~第一景〝シモキタらしさ〟を訪ねて~

カズ・ハヤシの下北沢<span>~第一景〝シモキタらしさ〟を訪ねて~</span>

小田急線沿線の町を散歩するこの企画で まだ紹介していない町がある。 下北沢もその一つ。 若者たちをひきつける小 […]

町田啓太の千歳船橋名優が暮らした町を訪ねて

町田啓太の千歳船橋<span>名優が暮らした町を訪ねて</span>

小田急小田原線の各駅停車で新宿から20分余り、千歳船橋の駅に降り立った。 この町は俳優、森繁久彌さんが私邸を構 […]

Series

Photo Message
菅田将暉
菅田将暉

寺山修司さんが遺した同名の長編小説を基に映画化された『あゝ、荒野』は、10月7日(土)から前篇、10月21日( […]

街へ出よう
レコードを聴く
レコードを聴く

  ~「知らなかった音」につつまれる至福の時~   レコード 盤を痛めないようにと、やさし […]

昭和の風景 昭和の町
夜行列車
夜行列車

 ~日本人の心をくすぐる夜汽車という風情~   本文で川本三郎さんが紹介する「花嫁」や「どうにかなる […]

箱根彩彩
箱根寄木細工、千年のロマン
箱根寄木細工、千年のロマン

文=露木清勝 小田原の柏木美術鋳物研究所とのコラボで制作した呼び鈴。 澄んだ美しい音色が響く 平安時代、木地挽 […]

Culture Scramble

Art<span>ゴッホ展 巡りゆく日本の夢</span>

Artゴッホ展 巡りゆく日本の夢

日本にあこがれていた、ゴッホという画家   文=太田治子    希望を表していたゴッホの〝黄色〟     この […]

Stage<span>『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』 </span>

Stage『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』

『ハムレット』では 日の目を見ない 二人組が 主人公の スピンオフ作品   文=萩原朔美    翻訳を兼ねるこ […]

cinema<span>『アウトレイジ 最終章』</span>

cinema『アウトレイジ 最終章』

監督の頭の中の一部を垣間見せられたような濃厚な時間   文:川口力哉   北野武の言う〝確信犯〟の真意とは   […]

Music<span>『サ・コンサート・イン・ハイド・パーク』</span>

Music『サ・コンサート・イン・ハイド・パーク』

過去と現在を 自在に行き来する 〝いい音楽〟 の凄さ 文=立川直樹     僕達は本当に〝複製物〟の […]

Pickup

Present

WEB Present

新着記事

おすすめ記事

児玉清さんが遺したことば

浜美枝さんの箱根

good fellows

Present

WEB限定プレゼント

Category

from Readers

Club